働くDB活用事例セミナー開催のお知らせ

平素は「働くDB」をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
3月19日にラクス様主催のセミナーで働くDBの活用事例を紹介いたします。
2年ぶりの開催となります。
※本セミナーは設定方法をレクチャーするものではございませんので、ご了承くださいませ。

開催日時・場所

日時:2018年3月19日(月)15:00~17:30(14:45受付開始)
場所:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-11 アグリスクエア新宿2階

セミナーの内容

システム連携関連の事例紹介

● スマホアプリとのバーコード連携
運送会社様で預荷物をバーコードで管理されている事例をご紹介いたします。
働くDBから出力したバーコードラベルを荷物に貼り付けて専用のスマホアプリでスキャンするだけで、簡単に集荷,入庫,出庫情報などを登録できるしくみを実現しました。荷物の保管状況は、働くDB上からすぐに確認することができます。

● API連携

APIを利用したシステム連携(働くDBから外部システム / 外部システムから働くDB)をデモンストレーションを交えてご紹介いたします。
また、連携事例もご紹介します。

 

【連携事例】
・基幹システム連携
・決済システム連携
・運賃検索システム連携
・クラウドサービス連携
・複数の働くDB連携 

● 会計連携・支払データ作成

働くDBに登録されている請求/支払情報をもとに、会計システム取込用のデータを作成する事例をご紹介いたします。

 

全銀形式での支払・口座振替データも作成できます。

採用/従業員情報管理の紹介

人事担当者様の応募から採用までの業務管理と、採用後の従業員情報管理のしくみをご紹介いたします。
入社までに必要な内定通知書・労働契約書・社会保険関連書類を自動作成し、手続きを効率化します。

お持ちいただくもの

筆記用具(アンケートをご記入頂きます。)

お申込み方法

下記ページのフォームからお申し込み下さい。
https://fs219.xbit.jp/d585/form9/
※定員に達しましたので応募を締め切らせていただきました。